ロスミンローヤルはシミ対策のほかにしわにも効果を発揮します。

また、他の肌に関する医薬品と異なり、ロスミンローヤルは生薬成分を含むので、
血行不良が原因で起こる冷え症や肩こりを改善することができます。

そのため、ロスミンローヤルは体内の血液の流れを良くしてくれるので、
シミ以外にも効果を発揮できます。

ロスミンローヤルに含まれる生薬成分の一つであるシャクヤクは、
血流を良くして筋肉が痙攣するのを防いでくれます。

また、漢方薬に使われる生薬でもあります。

そして、ロスミンローヤルはアスコルビン酸とL-システインを含みます。

ロスミンローヤルにはビタミンCであるアスコルビン酸を180mg含まれており、
コラーゲンの役割を補助する仕事をこなします。

そして、L-システインはロスミンローヤルに160mg含まれています。

L-システインはアミノ酸の1種であり、皮膚の他に爪や髪にも含まれています。

アミノ酸は代謝を向上する成分なので、
肌トラブル以外にも二日酔いや倦怠感に効果を発揮します。

さらに、ロスミンローヤルを使ってビタミンCとL-システインを同時に摂取すると、
シミの原因となるメラニンの発生を抑えてくれます。

そのため、余分なメラニンの色をなくしてくれるので、
肌に沈着したメラニンの排出にも効果を発揮します。

しわにも効果を発揮するロスミンローヤル 飲み合わせは、
肌に関する医薬品の中で唯一生薬成分を含んでいます。

関連記事